アサヒロジスティクス株式会社

業者紹介

アサヒロジスティクス株式会社は、食品の物流で知名度の高い会社です。従業員を大切にし人材を人財と読み替えて対応している姿勢に共感を抱く人も多いでしょう。アサヒロジスティクスの会社の概要を紹介します。

アサヒロジスティクス株式会社の概要

創業は、100年ほど前のことでした。当時から運送業に勤しんでいたアサヒロジスティクスの前進会社では、そこで働く人のことを気遣いながら会社の運営を行っていました。現在で言うことの、社員満足度指数の向上です。これは、Employee Satisgactionと呼ばれていますが、社員の働く環境を向上させて、満足度を高めることで、会社の中が充実をしていきます。その結果、活気やサービス精神に満ち溢れて、顧客を満足させることができるような社員力や会社力が育っていくという考え方です。

100年も前の当時から受け継がれた会社の精神に現代社会で注目されていることが意識づけられていたことに、アサヒロジスティクス株式会社の創業者には感銘を感じずにはいられません。経営理念には、「自分たちの会社に満足している社員であれば、顧客の方に満足なサービスを提供できる」といったようなことを掲げています。顧客の満足は、社員の満足と同じだというスタンスであることを表しています。

アサヒロジスティクスの社員の声はこちら

アサヒロジスティクス株式会社の本格的な研修設備

アサヒロジスティクスでは、充実した研修設備を有していることが誇りです。まるで、自動車運転免許の教習所のような設備を有しています。食品の物流会社だからこそ、気の緩みからはっせいするような事故が起こってはなりません。そのような事故を未然に防ぐためにもこの研修設備は有効な役割を果たしています。滑川福多センターにある研修コースでは、総延長となる長さは約700mで、130mの直線と400mの外周です。コースの中には、大型車練習用の1本を含んだS字のコースが2本とクランクが1本を有し、坂道発進用のコースや荷物の上げ下ろしの実習できる設備も備えています。また、運転シミュレーターも備えており、実際の運転技術ばかりでなく、細かなシチュエーションに合わせた乗務訓練を行うことが可能となります。

国内市場におけるアサヒロジスティクスの地位とは

アサヒロジスティクスでは、1日に500万人分の食生活を充足できる会社として、食品の物流において、国内での有数な企業として位置づけられています。職場環境の改善に努めているアサヒロジスティクス株式会社だからこそ、今後は既存の社員教育ばかりでなく、女性ドライバーの育成やまだ整備が途中となっている休暇制度の充実などについて。新しい課題についての取組が期待されています。職場環境を整えることで、新たにアサヒロジスティクスに入社を果たしてイキイキと働いていって欲しいとの思いから、会社の挑戦は続いています。物流の大切さが実感され始めている昨今において、このような企業理念を抱いた会社は、とても大切な存在だと言えるでしょう。

そんなアサヒロジスティクスの配信情報はこちら

アサヒロジスティクス株式会社の採用ページはこちら!